コミックトレジャー10お疲れ様!

コミックトレジャー10大阪インテックス!
まずは、興味を持ってくださった方、立ち止まってくださった方、ちらしを受け取ってくださった方、皆々様、本当にありがとうございました! 今回、ちらしで喋っておりました絵描き担当のMi.Nono(みのの)ですv

参加したメンバーの皆さんも本当にお疲れ様でした~

私は、今回はスペースのほうには最初の準備と、開始30分くらいはいましたが、そうそうに遊びに出かけてしまっただめっこ絵描きでした(笑) スケブ描きますvとかやれる立場なら良かったですが、私事情でそういうのはやらないので、お客さんにはサービスできなくて残念でしたよ! と、遊びに行って居なかった私が言えないけど(笑)

私としては、声優陣の事情をまったく汲まずに希望を言うなら、このサイトでもWebラジオとか、連続ドラマ(ちょー長編!)を、これまた絵陣の事情をまったく汲まずに言うならオール挿絵付で、毎週更新!とかしたいですけどね。ぇ、現実味が無い? なにいってんですか世の中現実だけじゃつまらないじゃないですか!(おまえが何を言っている)

と、それはさておき、今日は本当に来てくださったお客様には感謝感謝ですv だって、絵描きの立場から言えば、まずドラマCDなどを手に取る基準は絵になりますよね。絵が触りたくないようなもの、関わりたくも無いようなものだったら、視聴もしてもらえませんし、声優陣の素敵Voiceを紹介する道が開けないわけです。ジャケ買いという言葉があるように、私ら絵描きの責任は重大なんですよね。手にとって下さった方がいらっしゃるというだけで、私の今回の責任はなんとかまっとうできたわけです。ぁ私は結構マジで物事を捉える性質ので、マジ語りさせていただいてますよ(笑)

みののは、視覚は聴覚にはとても敵わないと思ってます。音楽芸術の上をいける芸術は存在しないと言われているくらい、聴覚に訴える形態の力は凄まじいものです。だけども、まずは聞かなきゃ訴えることは出来ないわけで、気にしないで耳に入るという現象はなかなか無いけど、でも、絵は気にしてなくても目に入れることは可能なんですよね。だからそういう点においては、絵が勝てる☆と誇れるんです。

声優陣の持つ力にはとても及びませんが、みののも一生懸命、声優陣への扉を開く役目を責任もっておっていきたいと思いますので、どぞ、これからもよろしくお願いしますね! 私は本業がイラストではないので、どっちかというと、このサークル内では、サイトの管理や、ここで語っているなど、サポート的な面に顔を出しているかもしれませんが、私含め、L&Eどうぞよろしくおねがいしますv

次もすぐにでもイベントに参加する予定がありますので、今後ともL&Eをお楽しみくださいませ! ではまた~

この記事へのコメント

みかん
2007年08月27日 20:55
おつかれさまでした。
初参加ということで、不慣れな対応になったのではないかと、
心配しております。CDを購入していただいた方、興味を
もたれたかた、次回もがんばりたいと思いますので、ぜひぜひ
L&Eを見かけましたら、お声をかけてくださいねぇ。
スタッフ一同、お待ちしております♪